上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
評価:★★★★★


富士見ファンタジア文庫からの、

詠を奏でて色から召喚物を呼び出す魔法ファンタジー。



色と詠によって召喚儀式を行う点では、

非常に感性が求められる作品に仕上がっている。



本書では、主人公の身の回りに起こる日常生活を

短編集のようにつづっている。

ストーリー性においても非常に優秀だが、

キャラクター一人ひとりの魅力がとても強く、

登場人物の個性がこの小説の醍醐味とも言える。



ハリーポッターと同種のファンタジーの風合いを感じるが、

魔法ファンタジーに関心の強い読者なら、

充分に楽しめる作品となっている。



そしてシャオの福音来たり

2010.01.02 Sat l 小説 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://myloveryu.blog100.fc2.com/tb.php/6-7b8d30c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。